ホーム >>最新情報 >>RJ WATCHES (ロマン・ジェローム)が破産申請へ
RJ WATCHES (ロマン・ジェローム)が破産申請へ

RJからの直接のメールで伝えられたところによると、RJ(ロマン・ジェロームの名前でより有名な)が2020年2月27日付で破産申請を行うことを発表しました。


その内容を抄訳しますと、


『大株主の投資会社からの投資停止が決定され、この通知は予測不可能かつ即時に発動されたため、新たなる買い手(投資者)を探すことも不可能であり、会社の破産と全従業員を解雇する以外の選択肢はありませんでした。

CEO マルコ・テデツキとRJチームはこの決定をしなければならないことを深く悔いていますが、33人の雇用を停止しRJの偉大なる旅は終わりました』



前ページ: A.ランゲ&ゾーネ 「オデュッセウス」納品式レポート
次ページ: 【速報】ウォッチ&ワンダーズジュネーブ(旧SIHH)